Cookie Settings

OctoPlex™ネットワーク電源

OctoPlex A2205-CEネットワーク電源は、OctoPlexシステムの中枢です。この電源には堅牢なネットワーク電源を確保するために、交流と直流の冗長入力電力が備わっています。 A2205は、二重NMEA 2000 CANバス通信ネットワークに必要な+15VDC(±0.5%)を提供します。OctoPlex電源には120VAC(A2205-1-CE)または220VAC(A2205-2-CE)のどちらかを選択できる2つの交流電源が備わっており、+24VDC交流電源に対しても設定されています。

OctoPlexネットワーク電源のエンクロージャは溶接継ぎ目のあるアルミニウム製で、耐久性のある白化粧仕上げが施されており、どのような環境からも長期にわたる保護を提供します。

詳細は、「OctoPlex Installation & Operation Guide」をダウンロードしてください。