Cookie Settings

回路保護カスタムソリューション

Carlingでは幅広い標準回路保護製品を提供していますが、それ以上の機能を必要とする用途もよく発生します。 このような場合、構想から設計、そして製造に及ぶまで、Carling Technologiesを利用してカスタム回路保護ソリューションを実現できます。

構想の開発

Carling Technologiesのエンジニアリングチームは、特定の用途の要件と製品のパフォーマンスのニーズについてお客様と直接話し合い、個々の要求に応じたカスタムソリューションの構想を開発します。 このようなソリューションの範囲は、新しいアクチュエータ、取り付けブラケット、別の端子構成などから、用途に特化した完全で、大規模な製品設計にまで及びます。

設計とツーリング

Carlingでは、構想段階を経て、最新のCAD/CAMソフトウェアを利用して、実際の設計とツーリングを開始します。Carling Technologiesの開発チームは、複数の設計案を評価しながら、同時に製品、ツーリングおよび製造プロセスを開発します。 最終的に、機能が優れ、外観が好ましく、生産時間がより短時間で、低費用で製造可能なソリューションが採用されます。

テスト

最終的に、Carling Technologiesの試験室で、カスタムソリューションを検証し、用途の要件と顧客の要望を満たしているかどうかを確認します。 Carling Technologiesの試験室では、標準的な回路保護製品のいずれかに対して、用途特有の環境の衝撃の振動や電気による試験も実施できます。